Konoike Transport Kashima

鹿島支店

  • HOME »
  • 鹿島支店

鹿島支店紹介


当支店では、新日鐵住金(株)鹿島製鐵所において、鉄の製造工程から物流、 設備メンテナンスまで深く係わり、生産の一翼を担っています。

現在では、当支店の設備(生産設備、大型重機、物流重機、車両等)や 約1,500人の従業員と協力会社社員を擁し、安全な操業・製品の品質向上・納期管理までお客様と同じレベルで取り組んでいます。


また、環境リサイクルに関する業務にも携わり、当支店への期待度は益々大きくなっています。
 

業務内容

原料ヤード管理

ヤード設備の管理、原料の保管、払い出し、環境対策

 大型船で輸入されてきた鉄鉱石・石炭・石灰石を搬送する設備の、保守・点検・整備を行います。また、環境対策として原料の山からチリが舞ったり崩れたりしないように水を撒きます。

転炉スラグ処理

転炉スラグの運搬・処理

 転炉で発生したスラグ(鉱さい)を「100トンダンプ(日本最大)」で受け取り、処理場まで運びます。そして、スラグの山を冷やします。
ブルドーザーで冷やしたスラグを集め、大型ダンプで置き場まで運びます

地金の破砕

リサイクル処理

 鉄を溶かす工程(溶銑)で発生した金属(地金玉)を再利用するために、大型重機(スチールバスター:日本初の設備)で砕きます。

スラグ(鉱さい)の不要物を再利用するために、大型破砕機(ガラパゴス)で 破砕し、埋め立てに利用します。

スラブヤード管理

スラブ表面疵の研削除去

 鉄の半製品(スラブ)の表面についたキズを機械(グラインダー)により取り除きます。

鋼板手入れ・切断

鋼板の仕上げ手入、寸法切断、検査

 鉄の内部にキズがあるかどうかを機械(探傷機)で検査します。
鉄の表面にできたキズを取り除いたり、お客様の注文サイズに合わせてプラズマやレーザー切断機を使って切断します。また、鉄の厚さ・幅・切断面・平坦度などを検査します。

コイルの梱包・積込み

コイルの梱包・積込み

 コイル(鉄を巻きとった製品)が輸送時にキズが付かないよう、自動設備又は手作業で梱包します。コイルによっては、梱包資材(金属)を取り付けます。そして、コイルを「天井クレーン」を使って出荷トレーラー等へ積み込みます。

倉庫管理

鋼板製品の出荷前保管

 工場で生産された鋼板(製品)を「天井クレーン」で倉庫に運び、倉庫内での在庫・品質を管理します。出荷時には、「天井クレーン」を使って鋼板(製品)を出荷用トレーラーに積み込みます。

設備の保全

工場内設備の製作・補修

 工場内にある設備の補修・修理を行います。また、工場内にある設備を自社製作工場にて製作し、現地で据え付け(ベルトコンベアライン等)を行います。

天井クレーン運転

工場で生産された鋼板(製品)や鉄鋼半製品(スラブ)を「天井クレーン」を使って配替えをしたり、出荷用トレーラーに積み込む作業です。

原料工場ヤード設備の管理・運転

1)鉄鉱石、コークス等を搬送する設備の保守・点検・整備を行います。
2)ホイールローダーを運転し、備蓄された原料(鉄鉱石等)を払い出します。

製品手入れ工・ガス切断工

1)鋼板表面に付いたキズを機械等を使用して除去する作業です。
2)厚板鋼板をお客様の注文サイズに合わせて、プラズマ自動切断機やレーザー切断機を使って切断する作業です。

設備メンテナンス補助業務

専用車両(マグナス)を使って、製造設備の掃除やメンテナンスをする作業です。

工事監督者、設備製作・解体・修理工

鋼板製造設備や製鉄原料搬送設備の製作や解体、修理を行います。また、それらに係わる工事計画の立案、施工管理、完了検査等を行います。

梱包工

薄板鋼板(コイル:鉄を巻き取った製品)が輸送時にキズが付かないよう、防錆紙で包装する作業です。自動設備又は手作業で行います。

生産設備ラインオペレーター

鋼板生産設備のオペレーション業務です。設備の運転操作、簡単な修理、製品の検査等を行います。

スラブの手入れ・切断作業

工場で生産された鉄鋼半製品(スラブ)を機械を使って切断しサイズを整えたり、表面のキズをガスを使って除去する作業です。

大型車両・重機オペレーター

1)工場で発生した副産物(スラグ)を大型車両(構内者)に乗務して運搬したり、ショベル・ユンボ等重機に乗務して積み込んだりする作業です。
2)スラグの不要物を再利用するために、大型破砕機(ガラパゴス)で破砕し、埋め立てに利用します。

各種教育計画

計画的に年次・職制にあった教育を実施し、階層教育・技能習得などでキャリアアップを図ります。
新入社員フォロー研修
  実施時期:入社6ヵ月後
若手社員研修
  実施時期:入社3年次
中堅社員研修
  実施時期:入社7年次
新任監督者研修
  実施時期:監督者任命時
監督者能力UP研修

所在地

〒314-0015 茨城県鹿嶋市泉川1520-4
TEL 0299-82-7511(代表)
FAX 0299-82-9352

支店開設

1970年(昭和45年)4月

従業員

約1200名

事業内容

・鉄鋼製品の物流・製造・品質管理・梱包・検査・出荷等・起業・保全工事(製缶、機械据付・解体)、設備メンテナンス、その他

福利厚生

・社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)加入
・退職金・退職年金制度あり
・社内融資(普通、結婚、住宅、教育、介護)制度あり
・育児・介護休業制度あり
・永年勤続者表彰制度あり
・独身寮・家族寮完備
・会社・健康保険組合保養施設あり
・資格・免許取得、社内外研修等あり

 

鴻池運輸 鹿島支店への地図

 

鹿島支店へのお問い合わせ

 

経営理念

KONOIKEグループは、高い品質のサービスを提供し、 世界の人々の幸福と安全で安心な社会の実現に役立つ プロフェッショナルサービス集団を目指します。

 

経営指針

人を大切にします。

KONOIKEグループは、品格ある事業活動を通じて、顧客、取引先、 株主、従業員をはじめ、 すべての人々を大切にします。

高い品質のサービスを提供します。

KONOIKEグループは、総合物流を中心に様々な分野において、 顧客が新しい価値を創造するための質の高いサービスを提供します。

世界と社会に貢献します。

KONOIKEグループは、自然と人間の共存につとめ、 地球環境の保全と未来社会の健全な発展に貢献します。

 

 

会社概要 | 鴻池運輸株式会社

設立
1945年

※創業1880年

代表者
代表取締役社⻑ 鴻池 忠彦

 

資本金
17億1000万円

 

従業員数
22000名(2017年5月時点)

 

売上高
2583億3200万円(2017年3月期実績)
2525億5000万円(2016年3月期実績)
2449億8200万円(2015年3月期実績)
2315億0400万円(2014年3月期実績)
2277億4900万円(2013年3月期実績)
2269億8400万円(2012年3月期実績)
2111億0200万円(2011年3月期実績)
2000億1500万円(2010年3月期実績)
※グループ連結

 

事業内容
■生産工程ソリューション事業
■輸送ソリューション(陸上貨物)事業

■輸送ソリューション(海上・航空貨物)事業

■ストレージソリューション(冷凍・冷蔵倉庫)事業

■ストレージソリューション(ドライ倉庫)事業

■エンジニアリングソリューション事業

■環境関連ソリューション事業

■医療関連ソリューション事業

■ヒューマンソリューション事業

事業所
■本社/大阪、東京
■国内支店/全国13ヶ所

■営業所/全国・海外約200ヶ所

■国内倉庫・上屋/全国46ヶ所

■海外事務所/アメリカ、ベトナム、中国、タイ、ミャンマー 他

関連会社
■国内/佐野運輸株式会社、コウノイケ・シッピング株式会社、コウノイケ・クール・ロジスティクス東北 株式会社、関⻄陸運株式会社、日本空輸株式会社など、26社
■海外/KONOIKE-PACIFIC CALIFORNIA, INC.(アメリカ)、KONOIKE TRANSPORT & ENGINEERING (S) PTE LTD(シンガポール)、PT.KONOIKE TRANSPORT INDONESIA.(インドネシ ア)、その他、中国、フィリピン、ベトナム、インド、タイ、バングラデシュ、17社

 

企業ホームページ
http://www.konoike.net/

 

鴻池運輸鹿島支店へ、お気軽にお電話ください! TEL 0299-82-7511(代) 9:00a.m.〜5:00p.m.(土日・祭日を除く)

PAGETOP
Copyright © 鴻池運輸株式会社 鹿島支店 All Rights Reserved.