鴻池運輸は11月11日、地域貢献活動の一環として、創業の「伝法の地」(現在の大阪市此花区)を流れる淀川を清掃する「第10回淀川クリーンアップ活動」を実施した。

実施した淀川クリーンアップ活動は、1880年に伝法で創業した鴻池運輸が、2012年より始めた清掃活動で、前回の2017年4月に続く、10回目の活動。

当日は、KONOIKEグループの従業員と家族の有志、此花区役所と此花区の「このはな元気!?区長と歩こう会」メンバー、「大阪海さくら」メンバーの総勢約170名が参加し、45リットルのごみ袋190個分のごみを回収した。