鴻池運輸は11月27日、子会社のコウノイケ・エンジニアリングを吸収合併します。

コウノイケ・エンジニアリングは、特定建設業、一般建設業を中心とした事業を行ってきたが、経営資源の有効活用と事業運営の効率化を目的に同社を吸収合併し、一体運営を図る。

合併方式は、鴻池運輸を存続会社とする吸収合併方式で、コウノイケ・エンジニアリングは解散する。合併予定日は2018年4月1日。